アルペックスのワイヤレスイヤホンBTN-A2500レビュー|ネックバンド型リモコン付ブルートゥースイヤホン

アルペックスのワイヤレスイヤホン「BTN-A2500」のレビューです。ネックバンド型になっていて、完全ワイヤレスイヤホンとは違い左右がコードでつながっているので、紛失の心配はありません。

また、センターにリモコンがぶら下がっているとても珍しいタイプのイヤホンです。常に重心がセンターにあるので、片耳だけ外してもどちらかに寄ってしまう事もありません。

実売価格で1000円代(1700円前後)ですので、音質など多くの性能を求める事はできない方は思いますが、完全ワイヤレスイヤホンは無くしそうと言う方にとっては、ワイヤレスイヤホン選びの候補になると思います。

レビュアーについて

女性/50代
好きな音楽:NCTDEARM、SHINee

BTN-A2500の音質

★★★

音質はいたって普通です。価格がとても安いのでそこはあまり期待ぜずして使用しています。

低音の響きはほとんど感じられません。沢山音量をあげてしまうと高音はわれてしまいます。 通勤で使用しますので、音漏れの心配から、ばかデカイ音量で聞くことはありませんので、丁度いいのではないでしょうか。

左右のサラウンド的な感じは少しありますので、多少ですが臨場感は味わえることができます。だたし音量をあげると音割れするのでほどほど使用で丁度いいといったところです。

BTN-A2500の装着感

★★★★

シリコン性のパットが3サイズ入ってましたので、自分の耳にあう大きさで使用出来ました。

固いものだと長時間使用していると耳が痛くなったり疲れたりして、通勤時間の一時間足らずの時間でも使用することが出来ない商品もありますが、選べることで装着感もグッとアップしてとてもフィットしてくれています。

シリコン性のパットが外れて市販のパットに付け替えても使用でき、使い心地は変わらないのでいつもパットのイヤホンを選ぶようにしています。

BTN-A2500の音漏れ・遮音性

遮音性は結構あると思います。シリコン性のパットが耳にフィットしているせいで、イヤホンをしているときはまわりの音が遮断されていたのでそう感じました。

小さな音だけでも十分楽しめることが出来ます。音量を上げると音割れしてしまうので小さな音で十分使用できます。

電車等乗り物で使用することが多いので、かなり回りには音漏れを気にして使用していますが、回りの方に迷惑にならない使用感だとおもっております。移動中の同行者にも確認済みです。

BTN-A2500のデザイン・バッテリー

デザインはカラーのバリエーションもありましたが、白を選びました。いつも首にネックレスのようにぶら下げているのでちょっと薄汚れてきてますが軽くて目立たないので気に入っています。

バッテリーの持ちがとてもいいです。一日往復で2時間使用しても2日持ってました。数年使用しましたのでさすがに最近は一日一回は充電しています。

重さもとても軽くてつけてることを忘れてしまってコードを引っ張ってしまって少し切れそうになってます。マイクは使用していないのでわかりません。

BTN-A2500の満足度

80点

BTN-A2500を購入した理由

Airpodsだと耳にフィットしないと耳の形が悪いのですぐ外れてしまうためシリコン性のパットがある製品で、コードなどがあり首にアクセサリーのように置いておける商品が良いのでこちらの商品にしました。

派手すぎず大きすぎず丁度いいデザインでしたし、価格もとてもリーズナブルでした。

音質の感じは購入前に試すことができませんでしたし、知らないブランドで音質の当たり外れを考えると冒険して高額商品は選べないのでこちらの商品にしました。

https://alpex.jp/products/btn-a2500

BTN-A2500の性能、機能

  • Bluetoothバージョン:4.2+EDR
  • プロファイル:A2DP/AVRCP/HFP/HSP
  • ドライバーサイズ:φ10mm
  • 形式:密閉ダイナミック型
  • 再生周波数帯域:50~20,000Hz
  • インピーダンス:16Ω
  • 出力音圧レベル:108dB
  • 通信距離:Class2 最大半径5m
  • 最大待受時間:約72時間
  • 最大音楽再生時間:約7時間
  • 充電時間:約2時間
  • 内蔵電池:リチウムイオンポリマー充電池80mAh
  • 重量:約22.5g
  • 入力端子:microUSB(本体充電)